しらいわやきわへえがま

 

 

 和兵衛窯は、秋田県に江戸時代から伝わる白岩焼の伝統を受け継ぐ唯一の窯元です。明治期に途絶えてしまった窯の火を再興して、四〇年になりました。

 白岩焼のいちばんの特徴である、 深い青味で知られる海鼠釉。この気難しい釉薬をもっと美しい色へ、もっと美しいかたちへ。四季折々の風情が感じられる反面、長い長い冬のために、ものづくりに向くとはいえないこの土地で、研鑽を重ねてきました。

 しなやかに、力強く、これからも和兵衛窯は伝統と革新のただなかに在りたいと思います。

 

 

●展示のご案内●


●【秋によりそうー白岩焼和兵衛窯 渡邊葵作陶展ー】

 

【日時】2017年11月23日(木・祝日)~27日(月) 10:30~16:00

【場所】日々の暮らしの器と雑貨「眞理」 秋田県秋田市新屋表町10-14 TEL:018-828-7730

 

 【作家在廊日】23.25.26日

 

【菓匠「不老庵」松由恵美子さんの出張販売】23.24日 

今展のために製作してくださった創作菓子「秋のふかまり(野菊)」や干菓子など美しくて美味しい和菓子が並びます。

 

 今回は和食器を中心に、お菓子に合う器、お酒の器、花器などのほか、秋冬の装いに合うアクセサリーをご用意する予定です。


●「空の木のクリスマス

 

【日時】2017年12月3日(日) 10:00~14:00
会場】:小玉会館(秋田県潟上市飯田川飯塚字水神端75-2)

季節のご挨拶

 雪マークの天気予報にびっくりしながらも、今年最後の窯出しを無事に終え、ほっと一息の本日です。年内最後の展示はたいへんお世話になっております、秋田市新屋の「眞理」さんで。和の器を中心に新作をたくさんご用意いたします。晩秋のおでかけにぜひぜひお運びください。

(更新日2017年11月18日)